忍者ブログ
コーディネート  ≫ 家具 ≫ 家具は奥が深い〜20

家具は奥が深い〜20


今日は皆様に家具についてお教えしたいと思います。

ダイニングテーブルやソファーにいくらお金をかけましたか? 私は数万円もので十分...

ダイニングテーブルやソファーにいくらお金をかけましたか? 私は数万円もので十分だと思うのですが、嫁は輸入家具屋で数十万円もするダイニングセットやソファーを買いたいと言っています。 高いものはやっぱり良いのでしょうか?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419543514" rel="nofollow" target="_blank">(続きを読む)



木の種類、ホワイトメランチについて。黄色並淡褐色、肌目はやや粗な木材。良質のロータリー単板を切削できるため、ほとんどが合板用に用いられる。木理は交錯しており、肌目はやや粗いです。やや重硬な材で、釘打ちで割れやすい。乾燥性・接着性は良好。耐朽性は中程度です。シリカを含んでいるので、加工する際には、これがノコなどの金属を痛めます。 南洋材の代表的な材の一つで、家具、建具、建築、合板など用途は幅広いです。辺心材の区分は不明瞭で、材の色調は淡い黄白色を呈し、金褐色の光沢をもちます。マレーシアやインドネシアのサラワク州ではホワイトメランチと呼ばれる。サバ州ではメラピ (Melapi) 、フィリピンではイエローラワン (Yellow Lauan) と呼ばれ、同グループのマンガシロノ (Manggasinoro) 類も含めて取り扱われます。

ラージダイヤモンドチェアとは。ダイヤモンドチェア、サイドチェア、スツールとワイヤーメッシュ構造で作られたベルトイアの作品群。このシリーズのみをデザインして家具デザインから身を引いたベルトイアと、金属で儚さをも表現しているかのようなチェアです。

ドレープカーテン、厚手の生地や織物で作られたカーテンのこと。ドレープとは、布を吊ったときにできる緩やかなひだを生じる厚手の生地や織物でドレーパリーともいう。布地としては、ジャガード織とドビー織がある。ジャガード織は、色柄を織りあげる重厚なものや風通織、ふくれ織などがある。

北欧家具 ソファ

ん~終わりかな、ミニ食器棚


PR

コメント
コメント投稿フォーム:
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 (コメント編集用)
Copyright (C) コーディネート. All Rights Reserved.